●電動式タイプの特徴と注意
電動式タイプは、値段は3万〜6万程度と非常に高額です。

たまに1万円もしないくらいの安いものがアダルトグッズショップなどに売ってありますが、個人的には、安い電動式ポンプはあまりおすすめしません。
吸引力が小さくて使い物にならないか、 おそらくすぐに壊れてダメになってしまうでしょう。

(しっかりした)電動式ポンプは、パワーはもちろんのこと、耐久性や信頼性などについてもやはり「安い手動式ポンプ」とは比べものになりません。
"ちゃっちい"手動式ポンプのような「おもちゃ」とは違い、やっぱり「作り自体」が違うんです。
(おすすめは「ミスターハイ」という製品。というかそれしかおすすめできる物が無い)
もしあなたが『ペニス増大ポンプをメインにトレーニングをしていきたい』と言うのであれば、私は迷わず『しっかりした電動式ポンプ』をお奨めします。

高額ですが、しっかりトレーニングしていきたいんだったら、やはりしっかりしたものを使うべきだと思うからです。

しっかりした電動式タイプと比べると、安い手動ポンプなんて、いくら背伸びをしても、やはり「おもちゃ」です。

いくらパワーが強くともです。
もはやパワーとか、そういう問題ではありません。
性能とは、作り、パワー、使い易さ、信頼性、アフターサービス、実績と成果…これらのトータルですから。

非常に高額な商品なので、もし購入するとしたら、商品自体の性能も去ることながら、アフターサービスやサポートがしっかりしているところが良いでしょう。

壊れた時に修理をしてくれるか?とか、シリンダーの交換などパーツ単体で注文できるか?など も重要なポイントです。
売ったらそれでおしまいの「売り切り」のところはやめておきましょうね。

しかしあくまでも『ペニス増大ポンプをメインにトレーニングをしていきたいなら』…ということですから、メインじゃなくて"サブで補助的に"ペニス増大ポンプを使ってみるとか、ちょっと試してみようとか、そういうのだったら、手動式ポンプで充分だと思います。

今の手動式ポンプは、パワーは半端じゃなくありますから、吸引性能は充分過ぎるほどありますので、きっと満足な成果を残してくれるでしょう。

ペニス増大ポンプを使った実際のトレーニング方法は「20分ほどの長時間の吸引」とか「短時間の吸引×数セット」などいろいろあるようです。
みなさん自分のペニスの成長具合を見ながら、試行錯誤しながら、一生懸命トレーニングしているようです。

ペニス増大ポンプ選びには、実は吸引パワーの他に「もっとも重要な注意点」があります。それは、
⇒ペニス増大ポンプはシリンダーサイズが命!
ペニス増大の真実HOME